2007年02月20日

初めての入院。

ヘルニアが再発したので、明日からしばらく入院することとなりました。
うん……一番酷かったときより少しマシだけどね……やっぱり痛いのはできる限り我慢したくないんだよ。早く治したいんだよ。
夏くらいには元気になっていたらいいなあ……。

2006年11月24日

今年は1回。

段々寒くなってきたので、インフルエンザの予防注射を受けるため、かかりつけの病院へ行った。すみませーん。
「あ、はいはい……予防注射? 今年は大丈夫かな?」
うっ。
「去年貴方凄かったねえ。何度測っても熱が37.5度越えてて」
憶えてる!? 憶えてらっしゃる!?
「そりゃもう。普通2回で済むのに、えーと、何回来たんだっけ?」
……5、6かいでショーか……。
「今年は1回で済むかなあ」
済めばいいなあ……。

結局、36.8度しかなかったので、1回で終わった。
お医者さんも看護師さんもみんなみんな「良かったねえ」と言ってくれた。
――皆様忘れてえええええ!

2006年11月15日

忘れかけていた遠い話。

アニメイトからメールが来た。
現在、ご注文頂いております
「サウンドトラック「九龍妖魔學園紀〜失われた第三のディスク」」に関しまして、
ご連絡申し上げます。

上記商品ですが、発売日が2006年12月22日に確定致しました。
大変長い間お待たせしてしまい、申し訳ございませんでした。
発売まで今しばらくお待ちくださいますよう、お願い申し上げます

すっっっっっっっかり忘れていた
いや、存在は憶えていた。少し前に携帯真神庵で発売の目途が立った旨を今井監督が告知していたから。
忘れていたのは注文していた事実だ。記憶にない。冗談抜きで。
首を傾げながらアニメイトのサイトへ行き、注文履歴を確認してみる。
注文日付:2005年8月
ああ……『九龍妖魔學園紀』のドラマCDと一緒に注文しているよ……あの頃はこんなに待たされるなんて思わなかったよ……幾ら予約商品とはいえ、1年4ヶ月か……長ェよ
更に言うなら、発売日確定と言っても、この後延期しないという可能性はかなり低いわけで……物凄く不安だ
2006年11月05日

てろてろと日々を送る。

友人はにー(仮名)に『ゴーストハント』アニメ4話を見るのに付き合ってもらう。
怖いんだよ! 一人は! 幽霊話だと判ってるから特に!
……
…………
……………………二人で良かった。

先日購入した『監修 日本常識力検定協会 いまさら人には聞けない 大人の常識力トレーニングDS』、中々楽しめている。自分の常識に自信がなかったけれど、プレイしてみると結構な正答率でちょっと気分が良い。難しい問題の数はそれほど多くないので、自分に自信が持てる。
やっぱり敬語の問題がちょっと苦手だ。敬語は「あれ? こっちだっけ?」と迷う……大抵最初に「これだ!」と思ったものが正解なのだが、ぐるぐる悩んで間違ってしまう。
あと、地理系の問題がかなり酷い。地理感覚が0次元(家・本屋・ゲーム屋等)とまで言われるレヴェルなのは伊達じゃない。駄目じゃん。
現在の常識力指数は63。うん、頑張ろう。
2006年10月18日

心境変化。

最近、こう思うようになりました。

アニメ『Fate/stay night』って凄いな! キャラも設定もちゃんと原作通りだよ!

『東京魔人学園剣風帖』に比べたら。

アレと同名の作品を取り扱っていると思われるくらいなら、このまま変生するよパトラッシュ……。

2006年09月07日

予約完了、発売待ち。

Play Station.comから『九龍妖魔學園紀 再装填(re:charge)』の予約開始メールが来たので、早速予約してきた。
これで後は発売日を待つだけか……それが一番不安なんだが、リメイクだし発売日の目処が付いてからの発表っぽい(主観)ので、大丈夫だろう。そう信じたい。

そして、携帯真神庵に行くと、アニメイトTVで先日のイヴェントグッズの販売開始が告知されていた。
早速なので見てみる。……うーん、別にどれも欲しくないなあ。精々カレー皿くらいか? 送料も勿体ないし、止めておこう。

2006年09月06日

きんのおのゲット!


おいでよ どうぶつの森』の話。

ラコスケがいたので、ホタテを手に話しかける。質問に正直になりたいところをぐっと堪えて……
きんのおのゲット!
これで残る金色アイテムは、きんのアミだけだ。まだ捕まえていない虫は……オケラとフンコロガシ。オケラはともかく、フンコロガシは雪が降らないと駄目だ。うっ、冬が遠い。
それまで飽きなきゃいいけど、なあ……。



2006年09月05日

魚コンプリート!


おいでよ どうぶつの森』の話。

今日、キングサーモンを釣って、魚コンプリート達成!
蜂に刺されて再起動後、村長さんからきんのつりざおゲット!
勿論釣ったキングサーモンは博物館へすぐさま持って行き、手渡す……あれ? フータから何もコメントがないぞ? ……まさか!?
慌てて攻略本を引っ張り出し、寄贈目録と付き合わせる。上から順に付き合わせて、寄贈されていないのは……コイ
良かった……季節物じゃなくて良かった……!

すぐに金の釣り竿を担いで川に向かいましたとさ。


2006年09月01日

異口同音。

夕食時に「ぽちたま」を見ていたら、犬のまさお君&だいすけ君父子が北海道の広い草原で思い切り駆け回っていた。
流石北海道と思っていたら、母上様が呟いた。
「あー、あんな所でうちのフィンちゃん(あばれうさぎ。♂)を思い切り遊ばせてやりたいなー」
「「絶対帰ってこない」」
我が家の父子の心が完璧に通じ合った瞬間である。これぞまさしく異口同音。
母上様は「声を揃えて言わなくてもー!」と仰っていたが……現実は非情である。


2006年08月30日

『超麺通団3 麺通団のさぬきうどんのめぐり方』感想。


映画『UDON』の影響か、本屋に行くとうどん関連のミニコーナーができていた。
まーなー、一応地元だからなー。初日の初回でも映画館には空席あったらしいけどなー。

映画を見に行く気はないけれど、ミニコーナーの中に西日本出版社:田尾和俊『超麺通団3 麺通団のさぬきうどんのめぐり方』があったので、購入した。

以下、簡略に感想。
ネタバレ注意。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。