2005年11月11日

スカーリアは2度蘇る?(1)

日記タイトルの仰々しさに我が事ながら怯えそうになる……。
えー、これから書くのは朝日ソノラマノベルズ:秋山完プリンセスの義勇海賊』の悪役スカーリア・キルシュバウムについて思った事。自分なりに真面目に読んで好きなシリーズではあるが、同人時代の作品は全く読んでいないので、もしかしたら全然見当違いな事を言っているかもしれないので、その旨御了承を。
それと、長文を書くと知恵熱が出るので、1日ごとの分量は少なくするつもり。「これだけか!」と突っ込まず、広い心で読んで下されば嬉しい。
勿論ネタバレ全開なので、未読の方はくれぐれも御注意を。


ネタバレ注意。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。