2006年02月18日

『ウェブ進化論』感想。

久し振りに読書感想。
今回の本は筑摩書房・ちくま新書:梅田望夫『ウェブ進化論――本当の大変化はこれから始まる』。


ネタバレ注意。
2006年02月18日

GoGo大阪。

所用があったのでちょっと大阪まで行ってきた。

まず最初に驚いたこと。

「うわ、自動改札になってる!」(in岡山駅)

……いや、見たのが新幹線乗り換え口だけで、他の改札はどうだか知らない。他はまだ手動の可能性が結構高い。
岡山にいた頃、東京都下から新幹線で帰ってきた時、駅員さんに切符を渡す事で「帰ってきたなあ」と実感していた。うーむ、そう考えるとちょっと寂しい。
ちなみに、3mごとに置いてある「入れた切符は帰ってくるから取り忘れるな!(意訳)」の看板には温かな笑みが心から沸き上がってきた。

大阪にて。
2006年02月15日

見てみたアニメ。

そう言えば録画したままずーっと放置状態だった『Fate/stay night』のアニメを見てみた。

……2話目で挫折した。

多分「Fate」ルートだと思っていたけど……だからってアーチャーの伏線を全部素っ飛ばさなくても……(涙)。いや、百歩譲ってそこは諦めよう。
でも、戦闘シーンの迫力の無さは何事?
ランサーVSアーチャーのバトルが駄目。あれは駄目。強さが全然感じられない。気障な台詞が両者ともない。もうその時点で心がくじけた。
折角のセイバー召喚シーンも、何とも思わなかったし……どうしよう、続きを見る気力がない……。
2006年02月14日

VD間に合った……。

予定を2時間以上残してバレンタイン創作完成ー!

……普通より21時間以上オーヴァーして完成、という点には突っ込まないで下さいお願いします(平伏)。



ネタバレ注意。
2006年02月13日

夢を見る金額。

昼に職場で「幾らお金が貰えたらこの仕事を辞めるか?」という話になった。
「俺は1億かな」
「んー、わたしは2億」
「10億あったら迷わず退職届書いて遊んで暮らす」
等々、空想なので盛り上がる。
「奏(仮名)さんは?」
「そうですねー、60兆くらいあれば30年は遊んで暮らせますねー」

思いっきり引かれた。

「何で億を素っ飛ばす?」「どこの国家予算?」「するっと出てくるところが怖い」……等々。
折角だから夢のある話をしただけなのに、何故か皆様遠巻きにする。

だって考えて欲しい。
本がちゃんと発売日に出る、できれば早売りをゲットできるような大都市に住みたい。
立ち読みせずに本も雑誌も全部買いたい、しかし本は売りたくないから広い敷地が欲しい。
マンションワンフロアぶち抜きとか、広い一戸建てとか、とにかく広いところに住みたい。
衣食住は全て人任せにして、本とゲームとネットだけのダメダメヒッキー生活こそ理想。
渋い執事さんとか凛々しいメイドさんがいればもう最高!

以上の事を帰宅後母上様に力説してみた。
「最初の1年は2兆くらいいるだろうけど、後は毎年1億もあれば足りるんじゃない?」
……色気の欠片もない性格だからなあ。ブランドとかエステとかに注ぎ込むなら年1兆かかるかもしれないけど、その時間があれば本読むし。

だがしかし、母上様には話さなかった贅沢が実はある。

好きなメーカーや作家に出資すること。

資金に乏しそうな某社とか、細々と生活していそうな作家とか、一般人気に乏しそうな漫画家とかに、潰れないで欲しいから援助をする。勿論リターンは良い作品で充分。
……ハングリー精神がなくなってつまらない物しかできなくなったら嫌だけど。


2006年02月12日

壊れてる……。

母上様から言われていた用事を処理しようと、筆ぐるめver.11を立ち上げる。

立ち上がらず即座に終了する

何度やっても駄目だ。起動途中に強制的に終了してしまう。
一応公式サイトへ行ってパッチを落として当ててPC再起動しても、やっぱり駄目。どこか大事なところが致命的に壊れているようだ。

うわーうわーうわー、住所録のバックアップ取ってないよ。だって自分のじゃないから。どこだよ保存場所。
色々探しまくってどうにかそれらしい物を発見し、フォルダごとバックアップする。これが本当にバックアップファイルかどうか、実はよく判らない。そうであってくれと祈るまでだ。


続き。
2006年02月12日

試験が近いと掃除したくなる。

そう言う行動を逃避と呼びます。

間近に迫ったバレンタインと全然進んでいないバレンタイン創作を前に、ネットサーフに耽る事も、同じく逃避です。気を付けましょう。

……14日23時59分59秒までに……必ず……できれば……希望として……。


2006年02月12日

ワンフェス?

WILD ARMS.netにて金曜に新情報が公開された。それはいい。
ワンダーフェスティバルにて10th Anniversary Projectの発表をするそうだ。それもいい。

コラボレーション相手がフィギュアメーカーなのが滅茶苦茶不安だ。

ゲームの発表はしないのか? フィギュアを新規発売するだけか? 何故か女キャラが多いラインナップだったりするのか?

ゲームに専念してくれ、頼むから。

でも自分はフィギュアとかに興味がないからそう思うけど、好きな人には凄いいい知らせなんだろうな。『WA1』サントラ完全版も、音楽に興味がない人にはどうでもいい話だ。ゲームだけあれば良いと思う人には、メディア展開は全部不要だろうし。
販売・営業も大変だよなあ。

2006年02月11日

日付ミス。

友人はにー(仮名)とランチして遊ぶ約束をしたのが昨日。

日付間違えて、彼女のチャイムで起きました。

ごめんよ我が友よ……。しかもランチ候補のお店、定休日が土曜だったし。
この埋め合わせはいつか必ず! できたらいいなあ(弱気)。


2006年02月11日

『魔界戦記ディスガイア2 ダークヒーロー哀歌』感想。

本屋の店頭でメディアワークス・電撃文庫:安曽了『魔界戦記ディスガイア2 ダークヒーロー哀歌』を見付けたので、手に取ってみた。
以下ネタバレ……と行きたいが、その前に一つ。

表紙(カンバン)に偽りありすぎ

ネタバレ注意。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。