2006年08月10日

塗るだけならできるかも。

病院帰りに本屋へ寄ったら、塗り絵コーナーができていた。
どうも「大人の塗り絵」特集らしい。すっかり世間に疎くなっているので知らなかったが、流行っているのだろうか。

自分は酷く不器用で、カラーリングセンスもないけど、色を眺めるのは好きだ。使いもしないのに色鉛筆のセットを購入した事も時折ある。あのグラデーションを眺めているだけでも綺麗だと思うし。
プロも納得♪超ボリュームの100色セット!これで色の表現は自由自在。ユニカラー100色セット(三菱)

こんなのとか。
ファーバーカステルアルブレヒトデューラー水彩色鉛筆100色木箱入り

こういうのとか。
……宝の持ち腐れと判りきっているから、店で眺めているだけだけどさ。


そういう人間にとって、塗り絵はちょっと心が動く。
デッサン力の問題は、塗り絵なら免除されている。ちゃんと見本があるから、その通り……は無理でも、それに近い色を塗るだけでもまだまともな物に仕上がりそうだ。

という訳で、とりあえず適当に一冊購入してみた。

英知出版:松原巌樹編『花のぬり絵』を選んだ理由は特にない。塗り絵部分にミシン目の切り取り線が入っていたり、塗り方のコツが簡単に解説されていたりは、他の本でもあった。
強いて言うなら、風景や絵画は腰が退けた事、花が比較的好みだった事だろうか。塗り方の難易度はド素人の自分には全く分からないが、どうせ見本通りに塗れるとは全く思っていないので、問題ない。

意外な落とし穴。
2006年08月09日

来た来た来たーッ!

初めてジョニーを打ち落とせたー!
おみやげチョコレート貰ったー!



昨日誓った通り、『おいでよ どうぶつの森』を夜に起動してみたらいきなりのラッキー。うわー、嬉しいな。
昨日のミスがまだちょっと後を引いているので、今日は水やりだけ。虫取りや手紙書きもあまりやる気が出ないので、また明日にしよう。

日焼けさえないなら日中にやるのになあ……雨ならどうだろう、日焼けしないで済むのだろうか。



2006年08月09日

ど〜ら〜ま〜。

今更ながら。

購入した集英社・ジャンプコミックス:松井優征『魔人探偵脳噛ネウロ』7巻の帯に、「ドラマCD発売決定!!」とあってびっくり。公式告知はこちら
いつもジャンプの半分から後ろ、色々こっそり危険な内容に打ち切りの恐怖を覚えていたこの漫画、ドラマCDを作って採算が取れる程のファンがいたんだ……意外。かなり意外。

や、嫌いな漫画じゃない。寧ろ好き。こっそりひっそり深く愛している。毎週読んでいるし、コミックスも買っている。
流石に今のサイトにいきなり突発コーナー作る度胸はないけど。

ドラマCDは、新規向けというより元々のファン向けのメディアミックスだ。値段も値段だから中学生以上対象……あー、元々この漫画12歳以上推奨だから問題ないのか。
ジャンプ本誌のメインターゲットとずれていても、年長の濃いファンは買うと予測されているんだろうな。はまる人ははまるタイプの漫画という見方には全く同感だ。
……さて、自分はどこで予約しようかな。



一応7巻感想。
2006年08月09日

謎の復活。

実は数日前から、HDDが生き返っている。
確か春の頃、まだ自分が何とか車を運転できていた遠い日々……今も運転自体はできるだろうが、時速60kmの凶器を扱うのが怖くて乗っていない。いきなり痛くなって硬直して大惨事、恐ろしい。

それはともかく。
日記の記録を遡ると3月下旬、約1万円で250GBのHDD(処分セール品)をバックアップ用に購入した。で、初期不良保証期間が切れた途端に壊れた
愛PC・ぺちに繋げた直後からフリーズが急激に増えたから、嫌な予感はしていたのだが……余りの出来事に茫然自失して各方面に愚痴ったよ。ちゃんと繋がっているのにBIOS起動画面でNoneの4文字を見た時にはもう……PCと如何に相性が悪いのかを思って、さめざめと泣き伏しそうになった。

そのHDDが最近、ちゃんと認識されるようになったのだ。しかもフリーズ等のPC不調も引き起こさず、普通に使えている。
つまり……近日中にメインHDDクラッシュか!?
あわあわとマイドキュメントの中身を、安定度不明の250GBに避難させはしたが……どうだろう。両方一度に御臨終する可能性も充分だから、安心はできない。前回のクラッシュからもう2年、そろそろどこかが壊れる頃だ。

……あ、プリンタだ。混色したら赤が出ないんだ。
余り頻繁に使う訳じゃないし、修理に持って行こうにも持ち上げた瞬間こっちの腰がアブナイ音を立てそうだし、放ってあるけど。
プリンタが不幸を引き受けてくれるなら、きっとPC本体は大丈夫だろう。つーか大丈夫と信じたい。

それにしても、夏はPCが熱暴走してクラッシュする季節だと思っていたが、熱くなった頃に復帰するなんて事もあるんだな。珍しいというか奇蹟というか。


2006年08月08日

『プロ作家になるための四十カ条』感想。

他にやる事が殆ど無いとはいえ、余りにも『おいでよ どうぶつの森』に偏っているので、久し振りに短く感想文。

取り上げるのはベスト新書:若桜木虔『プロ作家になるための四十カ条』。一応文章書きの端くれとして、タイトルが気になったので買ってみた。

ネタバレ注意。
2006年08月08日

押し違い。

目が覚めてからベッドに寝転がったまま『おいでよ どうぶつの森』をうだうだとプレイする事が多い。一時間ほどプレイしてから、ようやく起き出す。駄目人間。

さてこのゲーム、月齢が推移するなど、天候の面でも結構細かな作りになっている。近いところでは、よく晴れていた日だったのに、夕方いきなり雷雨になった。夕立らしく一時間で止んだけど、こんな事はこの夏まではなかった。びっくり。
で、夏、晴天、日中と来たら……日焼け。もうすっかり真っ黒になってしまった。引き籠もり一直線な現実の自分とは大違いである。単に通院で外出する時には、べったり日焼け止めを塗りたくっているだけだが。
余り真っ黒になっちゃったので、しばらくは日中のゲームプレイは止めておこうと決意する。今「ぶとうかいのかめん」を着けているせいか、ヤマンバメイクを思い出すカラーリングになっている。メラニンに征服されたキャラクターを見るのは忍びない。
実際、ハナカマキリもオニヤンマも捕まえたから、今月は昼にやる事はもうない。クラゲは下旬になれば一日中釣れるらしいし。
今日はもうゲームを起動しているから、日課の水やりと樹揺らし、ついでに目についた虫を捕って終わる事にする。運良くスズメバチも一匹捕れたし、村のみんなに手紙も書いたし、さあセーブして……

(ぷち)あ。(画面暗転)

ぎゃーー! 間違えてそのまま電源切っちゃったー! セーブしてない! 全部飛んだ!
くらくらしながら再度起動……リセットさんが怒ってる。違う、違うんだ、さっきのはわざとじゃない、うっかりミスなんだ! と主張しても聞いてくれない。怒鳴られるままに悄然と反省の言葉を入力……ううっ、自分の馬鹿が身に沁みる……。
ショックの余り、水やりだけやってゲームエンド。……やれないよ、もう……手紙を書き直す気力、欠片もないよ……。




新住人。
2006年08月06日

綺麗な花には虫がいる。

おいでよ どうぶつの森』にて、ハナカマキリゲット!
本物の虫は嫌いなんだけど、ゲームだから虫取りばかりやっている。……どうせヴァーチャルリアリティ世代だよ、ほっとけ。
これで今月中に捕まえられる虫は全部捕まえた。あとは下旬になってクラゲを捕まえるくらいか。住宅ローンを返し終わったから、もうお金を稼ぐ意欲が出ないし。




昨日の夜(ゲーム中)。
2006年08月05日

返ってきたもの。

友人はにー(仮名)が我が家に来て、貸していた本を返してくれた。持ってきてくれたのは一袋程度だが「これの倍がうちにある」とのお言葉。……いつでもいいですから。
そして、同量よりやや少ない量を渡す。……済まぬ友よ、今回はコミックスばかりだから、すぐ読めると思う……。

さて、これでしばらくは読む物がキープできた。一週間も持たないだろうが。

2006年08月04日

ゲットゲット。

またもや『おいでよ どうぶつの森』の話。

滅茶苦茶素早いあのオニヤンマゲット!

しろカブ単価が464ベルだったから、一気に売って約14万ゲット!

今日はこれだけでいい日だと思えた。
……いや、ね。手持ちの本を読む気力も続かなくてね。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。