2006年01月22日

別れの覚悟。

インフルエンザに罹った友人の見舞いがてら、貸していた本を引き取りに行く。
渡されたのは30冊弱……えーと、こんなにも貸していたっけ?
「え、まだまだ一杯借りてるけど〜」
……いっぱい?
「うん」
そのすっきりはっきりした物言いが今は痛いよ我が友よ。

帰宅後、自室の本棚を眺める。……置き場、無い。
本はいつの間にか増えている物だからなあ……諦めて売りに行く本を選ぼう。とりあえず、これとこれと……これ。

さて。
売りに行く前に、ちゃんと一通り読んで、別れを惜しむとするか。さらば良き日々。



この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。