2006年04月27日

15・16話視聴。

VSバーサーカー戦という事で、ぶっ倒れながら「十二の試練」「約束された勝利の剣」を纏めて1.5倍速で見た。


……一体どうしてスピード感も迫力も説得力もカタルシスもナシと感じてしまうんだろう。

まず、OPの変更……おお、ギル様が出ている。飛んでるけど。
退場済みキャラをここで出さなくてもいい。特にUBWでのアーチャーVS士郎なんて、どうせやらないだろうから意味がない。やったらやったでスタッフを馬鹿にするけど。

魔術回路の移植自体は構わない。凛やセイバーが躊躇う方法だけど、士郎は全く問題にしていないという点、良い解決だろう。
けれど、だったら凛とのキスやセイバー押し倒しは全く意味がない。
そしてセイバーの心象……ドラゴンは見なかった事にしたいほどの違和感。アーサー王の姓がペンドラゴンなのを普通に見ていて憶えている人はどれだけいるのか。

バーサーカー戦。
士郎が茫然と立っているだけだったり、凛の魔術に迫力がなかったり、立ち合いにスピード感がなかったり……動き増やそうよ、もうちょっと。

何よりカリバーン……刺すだけ!? 黄金の光は? あれで7回殺しだなんて誰が信じられるか。
で、どうして16話タイトルが「勝利すべき黄金の剣」じゃないんだ。面倒だからエクスカリバーと纏めたんだろうか。確かに選定の剣=湖の妖精の剣=エクスカリバーと思われがちだが、セイバーに「失われた私の剣」と言わせた以上、ちゃんと分けた方がいい。

ぐだぐたの日常シーン。セイバーの照れがいきなりすぎる。イリヤの頬を拭う話は別に入れなくても良かったんじゃないかな。
ちまっとエクスカリバーと鞘の話。これが出た以上、大筋はFateルート準拠か。

キャス子、もとい、キャスターとマスターとアサシン……えーと、マスターバレしていいんですかこれ。
キャスターが桜を攫うつもりなら、姉妹バレはあるか。うわ意味ない。これでライダー再登場だったら怒るぞ。

EDは以前通り。ああやっぱり、14話はアーチャーのためだけのEDか。良かった。

なんか一気に見る気がなくなったので、エクスカリバー発動の回と14話を残して消去する。今日見た15・16話も消していいんだけど……あああ、OPのギル様が、ギル様が〜〜。
ギル様が御登場なさるまでは我慢して見よう。


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/17118622

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。