2006年08月14日

一縷の歓喜。

携帯真神庵にて『剣風帖』アニメについて、今井監督のコメントがアップされていた。どうやらアスミックとマーベラスがアニメ制作会社と進めていた企画であり、今井監督自身はノータッチらしい。
良かった! これで安心して「なかった事」にできる!
多分監督の元に悲鳴と絶望で塗りたくられたメールが届いたんだろうなあ、それも大量に。アレを生で見たら、確かに自分も泣くだろうし。

それにしても、ここまでアニメ化が嬉しくない展開は初めての気がする。事前情報段階では、どんな作品にも希望はあったよなあ……。




この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。