2005年11月23日

DVD到着。

Fate/stay night curtain raiser』ことプロモーションDVD、及び『Fate/hollow ataraxia ORIGINAL SOUNDTRACK』が到着した。以下簡単に感想。

Fate/stay night curtain raiser』は何だか大きな箱入り。セイバーのアップが凛々しい。
付属の冊子は凛のペンダントが表紙。中身はキャラクター設定とかプロモの絵コンテとか。アニメにはさほど興味がないので適当に読み飛ばす。
でもセイバーの紹介にゲームOPの独白部分が載っているのはちょっと……つい最近、あれが士郎じゃなくてアーチャーのものだと公式発言があったので、なんか拙い気がする。
DVDのケースは凛。すらりと伸びた足が綺麗。

さて肝心の中身である。
まず、色々な企業CMが長い。1分21秒。アニメのDVDってどれもこんなものなのか?
映像はversion1と2があり、1は4分強、2は2分少々。使われているシーン等は大体同じで、1の方が尺が長かったり場面が少々多かったりする程度で、内容的にはさほど変わらない。
シーンはこんなところ。
  • バスに乗っている凛
  • 言峰が士郎に聖杯戦争について説明(version1では凛が最後に登場)
  • 月の夜に縁側で考え事をする士郎
  • 凛のサーヴァント召喚
  • ランサーに自宅で襲われる士郎
  • 召喚直後のアーチャーと凛の会話
  • 召喚直後のセイバーvsランサーの打ち合い
  • 墓地で弓持ちアーチャーvsバーサーカー&イリヤ
  • ライダーvs竜牙兵&キャスター
  • セイバー召喚シーン
  • 駄々をこねる藤ねえと宥める士郎と桜(version1のみ)
余りアニメ見ないから何とも言えないけど、良く動いているのか? 妙に頭でっかちで、身体バランスが崩れているような気がするけど。
アーチャーvsバーサーカーで、アーチャーが偽・螺旋剣を作って、矢の形に変えてから撃ち出していたけど、剣のまま撃つんじゃなかったのか。弓も妙に小さいし。ゲームの第2OPのイメージがあったから、なんか違和感がある。
ギル様が登場できなかったのは当然、アサシン・小次郎がいないのは設定上の都合だろうな。でも桜の出番はあれだけと思うと哀れだ。

続けてサントラ『Fate/hollow ataraxia ORIGINAL SOUNDTRACK』。
表は夜の白い花畑、手袋を填めた左腕を右手で押さえて目を閉じたバゼット。裏はステンドグラス系の模様が中央にある。
CD盤面は夜の街に立つカレンという、お馴染みの画像。特典のカードはゴシック黒セイバーだった。他の3種類は何だろう。
収録曲はこちら。
  1. アタラクシア
  2. back to the night
  3. 再会
  4. 涼やかな風
  5. 陽気に行こう
  6. 可笑しな仲間
  7. 幸せのかけら
  8. light step
  9. flicker
  10. ロマンス
  11. 真実の扉
  12. 暗闇の囁き
  13. encounter
  14. hollow(short edit)
  15. stranger
  16. 偽りの輪廻
  17. 蜃気楼
  18. カレンのテーマ
  19. 瓦礫の聖堂
  20. legend
  21. excalibur
  22. エミヤ#2
  23. アヴェンジャー
  24. outbreak
  25. wars
  26. last piece
  27. 僕たちの未来(short edit)
ゲームのMusic Modeで言えば、最初の「hollow(intro)」を除き、上から「僕たちの未来(short edit)」までが収録されている。ゲーム本編に出てくる曲は殆ど収録されている。
それでも未収録曲が結構あるのは残念だ。「GO!慎二OH!」や「ダイ・ローレライ」の無駄な格好良さが好きなんだけどなあ。

今日はこれまで。


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/9722626

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。