2006年08月26日

ピアノスコア到着。

WILD ARMS Music the Best ―feeling wind―』のピアノスコアやなるけみちこさんインタヴュー&対談が載った、『Piece of Tears なるけみちこミュージックスコア フロムワイルドアームズシリーズ』が届いた。
……公式通販「ぶらっくまーけっと」のみでの販売、しかも支払いは代引きオンリーという事で、すっかり注文を忘れていた。で、『WILD ARMS Music the Best ―feeling wind―』発売を知って、慌てて注文した。届くのが早くて良かった良かった。

ネタバレ注意。
2006年08月24日

一日遅れで到着!


注文していた『WILD ARMS Music the Best ―feeling wind―』が届いた!
遅いわー! 発売日は昨日だー!
ネットで見るまで発売日をすっかり忘れていた自分も悪いけどさ。うう、地方在住は辛い。

早速開封してどきどきしながら聴く。
以下、主観的な短文感想。



ネタバレ注意。
2006年07月10日

どんなもんだろ。

通院の途中で立ち読みしたファミ通に『WILD ARMS Vth Vangard』の記事が載っていた。ああ、ついに情報公開が始まったんだ。
ざっと見たけど、なんかあんまり荒野分がなさそう。物語も外部の人が書いた物をゲーム用に落とし込むそうだし。しかも歌が麻生かほ里さんじゃないなんて、ショックだ。なるけさんまで消えない事を切に祈る。
自分にとって、このシリーズ最高は未だに初代の『WILD ARMS』だし。懐古主義ではあるが、スタンダードなRPGだったし、グラフィックは元々気にしなかったし、主人公たちがガーディアンに散々罵られていたし……いいゲームだったなあ。

2006年04月05日

隠れてないじゃん。

「WILD ARMS Complete Tracks」のシークレット3曲の曲名、WA.netで公開予定とブックレット(スリーブノートって言うの?)に書いていた、が。
Amazonに載ってるじゃん。
隠すならちゃんと隠せよ……尤も、Disc1の隠し2曲は旧盤サントラにちゃんと入っていたので、余り問題じゃないのかもしれない。
ラッキー……?



2006年04月04日

完全版ー!!

注:今日の日記はテンションがフルフラットでぶっ飛んでいます。ほっとくが吉。

仕事終わった途端にゲーマーズ特攻ッ! ……空振りッ!
諦めずアニメイトへ一直線ッ! ――ゲェェェェェェェット!
「WILD ARMS Complete Tracks」購入!




うるさいので隔離。
2006年03月03日

うっかり。

うっかり携帯版の「WILD ARMS .net」を先月中に解約するのを忘れ、今月も継続利用する事になった。
金子監督の日記によると、着メロ等が高いのは「おとなのじじょう」らしい。うー、なんか勿体ないなあ。

また、うっかり「WILD ARMS Complete Tracks」をまだ予約していなかった事に気付いた。
公式だと送料がかかるから、どこで予約しようか考えているうちに、発売日まで後約一月になってしまった。
地道にポイントを溜めていた近場のCDショップはいつの間にか閉店していたので、他の所となる。ゲームサントラだからやっぱりゲーマーズかアニメイト辺りが良いか。通販だと送料が掛かるし。




2006年02月12日

ワンフェス?

WILD ARMS.netにて金曜に新情報が公開された。それはいい。
ワンダーフェスティバルにて10th Anniversary Projectの発表をするそうだ。それもいい。

コラボレーション相手がフィギュアメーカーなのが滅茶苦茶不安だ。

ゲームの発表はしないのか? フィギュアを新規発売するだけか? 何故か女キャラが多いラインナップだったりするのか?

ゲームに専念してくれ、頼むから。

でも自分はフィギュアとかに興味がないからそう思うけど、好きな人には凄いいい知らせなんだろうな。『WA1』サントラ完全版も、音楽に興味がない人にはどうでもいい話だ。ゲームだけあれば良いと思う人には、メディア展開は全部不要だろうし。
販売・営業も大変だよなあ。

2006年02月07日

携帯WA。

WILD ARMSの携帯サイトができたので、早速登録してみた。
流石に普段使っているLilitiaの名前は使えない(元ネタはこのゲームだ)ので、少々悩んで適当に付ける。
ハンドルネームを着替え感覚で楽しんでいた当時の自分に、ちょっと物申したい気がしてきた。
あの時は若かったよなあ……(遠い目)。

そして登録しただけで満足して、コンテンツDLをしていない。
……魅力なきコンテンツだなんて、絶対言っちゃあいけないよ。

正直、着メロはMelody Clipが結構作っているし(でも『WA1』のガル・ウィングのテーマはない)、待ち受けを落とそうにも絵が好きな訳じゃないし、あんまりメリットないんだよなー。精々金子氏のコメントくらい。
ちょっとコンテンツ見たら、今月中に解約するのがベストという気がした。



2006年01月20日

「WILD ARMS Complete Tracks」!!

この喜びを何と表せばいいんだろうッ……!


WILD ARMS』の完全版サウンドトラックこと、
「WILD ARMS Complete Tracks(仮)」の発売決定!!!

うわああああああ(感涙)!
何度も何度も告知ページを見返す。信じられない、嘘ページじゃない、値段も品番も書いてある、なるけさんのコメントがある、通販告知もされている、金子さんもこっそりコメントしている……!

何だよこれ、夢じゃないの? もう何年経つと思ってるの? 何かでアンケートやって「一万円でも買う」と答えたのは一体いつ?
WA:F』が出てそのサントラが出て、もうこれで終わりだとずっと思ってたよ。つい最近、今さっきまでそう思っていたのに……!

ああ駄目、目頭の熱が止まらない。嬉しい。滅茶苦茶嬉しい。夢なら醒めないでくれ。
「夢をあきらめない」
「信じ続ければ夢はきっと叶う」
署名活動サイトの管理人さんによるコメント、こんなにも実感持って読んだ言葉は初めてだ。
もう、いい……。『WAV』がどんな駄目駄目ソフトでも、他に企画が無くとも、この告知だけで全部許せる……。

2006年4月6日。
何があってもこの日までは死ねない。この手でサントラに触れ、この耳で聞いてからじゃないと本当に死ねない。

じゃ、それまでゲームやり直してくる! そして発売日にまた嬉し泣きするんだ!



2006年01月06日

希望はまだ、生まれ続ける。

期待はしていた。時期尚早だと思いながら、儚い想いと共に待っていた。
そして今日、遂に……。

『WILD ARMS the Vth Vanguard』発表!



ッしゃあああああああッ! 来たあああああああッ!

Vthは5th! vanguardは「前衛;先駆;指導的地位;先駆者, 先導者(goo辞書より)」!
4thはかなり合わなかったから次回作への期待もなんかアレだけど、それでもなるけみちこ氏の音楽聞いただけで全部許せるッ! 単純ッ!

何よりッ! ハードがPS2だッ(歓喜)!
良かった……信じていて良かった……。
ハードを発売した年に買うなんてギャンブリックな真似は到底できないから、PS2との発表はまさに天の助けだ。
滅茶苦茶嬉しい。つい、NINTENDO DSのソフトを二本通販申し込みしてしまうくらいに。PSPは……まじんとかWA2とかがいしょくされるならかってもいいとおもいます(棒読み)。

ゲームがくれぐれもちゃんとした出来であることを祈っておこう。切実に。

書き忘れ掛けたけど、情報源の公式サイトはこちら。
WILD ARMS.net

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。