2006年02月27日

下半身不如意。

立っても座っても歩いても腰や足が痛いので、整体に行った。
「うわー、凄い張ってるねー」
うぎゃあああああ!
「完璧に筋肉が収縮してて、物凄いことになってるよ」
ひぎゃあああああ!
「一体何でこんなになってるの?」
せ……先々週、大阪で、滅茶苦茶歩き回っ……いたいたいたいたいたた!
「それだね。もっと早く来なきゃ駄目だよ」
まさかここまでとは思わな、あぁぁぁぁぁぁぁぁ!

「はい、また今度おいでー」
……えーと。
からだはたしょうかるくなりましたが、まだあしがいたいです。
「一回で治るくらい、君いつも運動してる?」
……私が悪うございました。

2006年02月26日

潜入ミッション・冥土喫茶。

……誤変換だけど余り間違ってないからほっとこう。


心の傷を見る。
2006年02月21日

意外な事実。

先週末に大阪に行った時の話を、職場の昼休みにした。
「やー、メイド喫茶行けなかったのがちょっと残念でしたー」
「えー、こっちにもあるよー」
マジっすか!?
まさかそんな……見るからに一般人の同僚・浦戸(仮名)さんからマニアックな単語が出てくるなんて……!
「カーラジ聞きながら来てると、投稿コーナーで時々言われてるの。『メイド喫茶ができたそうですが、行ったことがありません。怖い物見たさで行ってきて下さい』って」
他力本願な……。
「まだ結果報告を聞いたことはないから、折角だから行ってきて」
……自分ッすか?
「そう。『萌え〜』とか言ってるオタクがいるかとか」
…………オタクなら貴女の御前に一匹いますが。口には出せないけど。

ありがたい情報をいただいたものの、やっぱり一人で行くのは怖い。友達を誘って機会があれば潜入してみよう。
……本当に「お帰りなさいませ、ご主人様」なのかなあ……。


2006年02月18日

GoGo大阪。

所用があったのでちょっと大阪まで行ってきた。

まず最初に驚いたこと。

「うわ、自動改札になってる!」(in岡山駅)

……いや、見たのが新幹線乗り換え口だけで、他の改札はどうだか知らない。他はまだ手動の可能性が結構高い。
岡山にいた頃、東京都下から新幹線で帰ってきた時、駅員さんに切符を渡す事で「帰ってきたなあ」と実感していた。うーむ、そう考えるとちょっと寂しい。
ちなみに、3mごとに置いてある「入れた切符は帰ってくるから取り忘れるな!(意訳)」の看板には温かな笑みが心から沸き上がってきた。

大阪にて。
2006年02月13日

夢を見る金額。

昼に職場で「幾らお金が貰えたらこの仕事を辞めるか?」という話になった。
「俺は1億かな」
「んー、わたしは2億」
「10億あったら迷わず退職届書いて遊んで暮らす」
等々、空想なので盛り上がる。
「奏(仮名)さんは?」
「そうですねー、60兆くらいあれば30年は遊んで暮らせますねー」

思いっきり引かれた。

「何で億を素っ飛ばす?」「どこの国家予算?」「するっと出てくるところが怖い」……等々。
折角だから夢のある話をしただけなのに、何故か皆様遠巻きにする。

だって考えて欲しい。
本がちゃんと発売日に出る、できれば早売りをゲットできるような大都市に住みたい。
立ち読みせずに本も雑誌も全部買いたい、しかし本は売りたくないから広い敷地が欲しい。
マンションワンフロアぶち抜きとか、広い一戸建てとか、とにかく広いところに住みたい。
衣食住は全て人任せにして、本とゲームとネットだけのダメダメヒッキー生活こそ理想。
渋い執事さんとか凛々しいメイドさんがいればもう最高!

以上の事を帰宅後母上様に力説してみた。
「最初の1年は2兆くらいいるだろうけど、後は毎年1億もあれば足りるんじゃない?」
……色気の欠片もない性格だからなあ。ブランドとかエステとかに注ぎ込むなら年1兆かかるかもしれないけど、その時間があれば本読むし。

だがしかし、母上様には話さなかった贅沢が実はある。

好きなメーカーや作家に出資すること。

資金に乏しそうな某社とか、細々と生活していそうな作家とか、一般人気に乏しそうな漫画家とかに、潰れないで欲しいから援助をする。勿論リターンは良い作品で充分。
……ハングリー精神がなくなってつまらない物しかできなくなったら嫌だけど。


2006年02月12日

壊れてる……。

母上様から言われていた用事を処理しようと、筆ぐるめver.11を立ち上げる。

立ち上がらず即座に終了する

何度やっても駄目だ。起動途中に強制的に終了してしまう。
一応公式サイトへ行ってパッチを落として当ててPC再起動しても、やっぱり駄目。どこか大事なところが致命的に壊れているようだ。

うわーうわーうわー、住所録のバックアップ取ってないよ。だって自分のじゃないから。どこだよ保存場所。
色々探しまくってどうにかそれらしい物を発見し、フォルダごとバックアップする。これが本当にバックアップファイルかどうか、実はよく判らない。そうであってくれと祈るまでだ。


続き。
2006年02月12日

試験が近いと掃除したくなる。

そう言う行動を逃避と呼びます。

間近に迫ったバレンタインと全然進んでいないバレンタイン創作を前に、ネットサーフに耽る事も、同じく逃避です。気を付けましょう。

……14日23時59分59秒までに……必ず……できれば……希望として……。


2006年02月11日

日付ミス。

友人はにー(仮名)とランチして遊ぶ約束をしたのが昨日。

日付間違えて、彼女のチャイムで起きました。

ごめんよ我が友よ……。しかもランチ候補のお店、定休日が土曜だったし。
この埋め合わせはいつか必ず! できたらいいなあ(弱気)。


2006年02月10日

冬の祭り。

あと数時間でトリノオリンピックが開幕する。自分はスポーツに全く興味はないので、ニュースで結果を聞く程度だ。
長野の年だって、結局一度もTVを見ていない。PCモニタを置いたらTVを置く場所がなくなって実家に送り返したのだ。当時大学生だったが、教授から先輩後輩同期まで口を揃えて「信じられん」と言われた。サッカーワールドカップでも同じく。……どうしても変わらない本質という物があるんだ。
開会式はどうも派手らしい。イタリアだからなあ、気合い入っているんだろうなあ。
明日のニュースはちょっと気にしておこう。


2006年02月09日

出荷〜。

Justsystemから『一太郎2006』の出荷通知が届いた。

大学時代に先輩から「『一太郎』を買えばATOKにワープロソフトがおまけで付いてくる」とご教授いただいて以来、お布施代わりに毎年購入している。当時はMS-IMEは余り賢くなかったから、ATOKが大変使いやすかったのだ。
現在、MS-IMEは大分賢くなっているし、職場のPCにはMS-IMEしか入っていないので、購入をさっぱり止めてもいい頃合いかもしれない……と思っていたが、松下との特許争いでお布施の継続を決めた。頑張れ弱小企業。

とはいうものの、サイト用の創作を書くためにしか使っていない。創作だって結局コピーしてIBMホームページビルダーに貼り付けするわけだから、かなり無駄遣い。プリンタ購入後は誤字チェックのためにプリントアウトしているけど、デフォルト書式のままだし。
もうちょっと有効活用しなくちゃなあ、と思いはするけど、実行できるかは別問題である。

自分が覚えた機能のうち、気に入っているのが文書のシートを複数作れること。一枚目のシートにプロットを粗書きして、二枚目のシートで本文を書き始めるようにした。
今までは全部頭の中で処理していたので、書き上がってしばらくしてから重要設定を思い出すこともあったりなかったり。思いつきメモを作っておけば、少しはましになる……のか?
「恋涙抄・禍陽」シリーズはそうやって書いてみた。文章を書くのが久し振りだったので、自分の脳内整理も兼ねて実験、というところ。単発っぽい物はプロットシートを作らず書く(面倒だから)だろうけど。

しかし、自分で文章を書き始めて○年……やっと「プロットを作る」を覚えたのかと思うと、何だか情けない気もする……。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。