2005年12月25日

変わらぬ日。

クリスマスという物は我が家にはありません。
うちは仏教徒です。

……プレ大掃除、疲れました。



2005年12月22日

吹雪く空、冷える懐。

昨夜からずっと風が強い。お陰で一晩、何となく眠りの浅いままだった。いつもより一時間も早く目が覚めるし。
そして朝からずっと吹雪。普段雪が殆ど降らない地方なので、粉雪が地面とほぼ並行に飛んでいるのは、見ていて中々面白い……ぬくぬくの部屋から眺めている分には。
行きたくない、家から出たくない、といつもより一際強く思いながら家を出る。現実は無情。

こういう天気だと、夜になればとっとと帰宅して暖かい暖房の中でゆったり過ごしたいものだ。
時期的には忘年会シーズンだけど、こんな天気では帰りにスリップの危険性が高まるので、中止にするのも一つの手だろう。アルコールは下手したら凍死へ一直線だ。無理をしてはいけない。
「はいはい、ご高説はどうでもいいから、居酒屋行くよ〜」
……はい、そうです。うちの課が今日忘年会でした。
寒いです。疲れました。だるいです。
寝ます。


2005年12月21日

大幅にランクアップ。

いや、単に携帯電話の機種変更をしただけだけど。

これまで使っていた携帯電話は、バッテリーの持ちが大分悪くなっていた。結構長く使っていたから二年割引はできるだろうと踏んで、比較的近場のDoCoMoショップへ向かう。

見つからない……。

前の機種変更時以来一度も寄っていないため、記憶が怪しいのは判っていた。けれどその道沿いに愛自転車・ころ四号を走らせても見あたらない。
あるのはAUのショップが二軒、ボーダフォンが一軒。そうだよなー、電話番号の変更がなかったら自分もAUにするだろうなー、と思いつつ探す。何処にもないのにドコモとは駄目だろ、と吹きすさぶ寒風にも負けないボケを思い付いた自分に余計ダメージが増す。
寒さに負けて、来た道をしょんぼり戻る……待て自分。確か本屋とゲーム屋以外のサーチ能力は小学生にも劣るのじゃなかったか。落ち着いて注意して町並みを見ていけば、もしかしたら……。

どっかで見たようなキノコの前を通りすぎかけて、それが「ドコモダケ」だと気付いた。ああっ、てっきり隣の店のディスプレイかと……。




無事変更。
2005年12月18日

雪乱れ。

やや遠方の親戚を泊まりがけで見舞いに行っていた母上様が無事帰宅できた。
天気の具合が酷ければ向こうでもう一泊する羽目になっていたが、今日中に帰ってこられたので一安心だ。自分が以前、台風で旅行先に足止め喰らって泣く泣く職場に有給の申請をして一日遅れで帰ってきたことがあっただけに、色々他人事ではない。
とにかく、風は強いわ雪は降るわ、冬らしすぎる週末が終わった。といっても天気は明日以降も変わらない模様。
この天気では、明日本屋に行っても新刊は届いていないかも……身を切られるような痛みとはこの事だろう(←大袈裟)。



2005年12月15日

オフは怠惰か多忙だか。

今日は休みだー! と解放感に満たされつつ眠りについたのが昨夜のこと。目が覚めたのは11時30分……ぐっすりたっぷりゆったり眠れたので、満足満足。
ふらふらといつもの本屋に行って、いつもよりゆっくりと店内を回る。数軒寄り道して帰宅すると、いつもと余り変わらない時間帯になった。けれど気分は断然幸せ。




年賀状制作の現状。
2005年12月14日

年賀状の季節。

実弟・かーすけ(仮名)からいきなり連絡があった。
何でもPCが壊れたので年賀状を印刷して欲しいとのこと。基本デザインどころか住所録まで、修理に出したPCの中で安らかに眠っているため、結構どうしようもない状態らしい。

ここで「無論だ愛する弟よ、卓越せし我がデザインセンスを見るが良い!」と調子に乗ると、最悪の場合、「こちらが実の弟に殺された被害者の部屋です。何というか……散らかってますねー」となりかねない。
物がぐちゃぐちゃに散乱している部屋、持っている本やゲームのタイトル、更にPCデータまで公表されたら……見た人間を全員祟り殺さずにはいられないだろう。お、恐ろしい。

ということで、実弟・かーすけ(仮名)と年賀状のデザインについて携帯でメールをやりとりする。携帯で文字を打つのは本当にやりにくい。
幸いにも先日、ランダムハウス講談社・(株)帆風『2006年年賀状デザインbook風賀悠々』を表紙の黒さに惹かれて購入してある。父上様・母上様の年賀状を今年も自分が印刷するにあたり、購入しておいた。
見本も結局、携帯用のサイズで作って確認を取るわけで、少々面倒だ。画像をアップできるサイト持ちで良かった、と思う時である。

明日は休みが取れたからゆったり市内の本屋を巡ろうかと思っていたけれど、実弟・かーすけ(仮名)の分も含め、父上様・母上様から依頼された年賀状をばばっとやってしまおう。
丸一日かければ何とかなるだろう。頑張れ自分、頑張れ愛PC・ぺち、頑張れ愛プリンタ・けんぺー。


ちなみに。
2005年12月13日

後はワクチン頼み。

二度の門前払いを受けながらも、本日とうとうインフルエンザの予防接種(二回目)を受けることに成功した。
一回目を受けてから明日で四週間になるという、まさにぎりぎりタイトロープ……実際に熱は37.1℃だったのだけど「まあいっかー」との両者合意の形成により、ぷすっと注射して貰えた。
ついでに風邪薬が要るかとも訊かれたけど、お気持ちだけ戴いて帰宅する。前に貰ったうがい薬でのうがいは勿論忘れない。


団欒?
2005年12月12日

雨ニモ負ケル、風ニモ負ケル。

天気予報を見ると等圧線が混み合っていてまあ大変。自転車を漕ぐ足にいつもの倍以上の力を込めつつ、出勤する。
普通に仕事して、さて別の棟へ移動しようと戸を開け……開かないぃぃぃぃ!
風だ。西向きの戸だったから、西からの冷え切った強力な風を思い切り受けて、滅茶苦茶重くなっていた。
半ば体当たりするような感じで戸を開け、何とか脱出する。ふっと手を離すと勢いよくフルオープンし……ああっ、壁にぶつかる! ガラス割れる! と慌ててノブをキャッチする。
これを出入りの度に繰り返すのか……と少し遠い目で西の空を見上げた。ふふふ、希望の西風ってやっぱり強いものだな。
2005年12月11日

寝ぼけか疲れか。

朝、妙にファンデのノリが悪いからどうしたのかとぼーっと考えていたら、下地を付けるのを忘れていた。そりゃ駄目だ。
単に寝ぼけていたのか、それとも早番が続いて疲れていたのか……うん、今日で一段落。明日からは少しまし。ほんのちょっとだけど。
目覚ましをいつもの時間にかけて、今日は寝る。


2005年12月09日

見なかったふりをする時。

毎年恒例らしい春の「名探偵コナン」の映画。
漫才相方Sが第一作を見て「もうすっごくかっこいいよ! 働くおじさまたちが!」と力説してから時は流れ、今度の春で記念すべき十作目を迎えるらしい。
で、折角だから映画公式サイトを探して見てみたら……………………「うわあ。」としか言いようがなかった。えー、一体何をどこからどうやって突っ込めばいいんだろう。
こういうモノを考えた人、企画を通した人、止めなかった人、胸を張って宣伝する人……そういう方々とは絶対仲良くなれないと思う(仕事だから遂行する人は除く)。
漫才相方Sの言葉を思い出し、今度一作目を見よう。レンタルショップ、最近行ってないし。



広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。